04 月<< 2018年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

港区における国産材利用推進事業

1月30日 岩崎ふるさとふれあいセンターにおいて
港区における国産材利用推進事業(登録事業者)説明会
が行われました。
この説明会は次の事業への参加する事業者を対象に
湯沢市産業振興部農林課が主催しました。

みなとモデル二酸化炭素固定認証制度
~ 港区における国産材利用推進事業への参加のご案内~
湯沢市は、平成25年11月 1日に東京都港区と「間伐材を始めとした国産材の活用促進に関する協定」(以下、協定)を締結し、「みなとモデル二酸化炭素固定認証制度」(以下、みなとモデル制度)のもとで湯沢市産材の港区への供給促進を図ります。みなとモデル制度は、港区内の建築物等での国産材の利用を促進することで、港区内の二酸化炭素固定量の増加、協定自治体の森林整備の促進による二酸化炭素吸収量の増加を図り、地球温暖化防止に貢献することを目的とした制度です。
湯沢市では、みなとモデルに則って湯沢市産材を供給する事業者(登録事業者)を募集します。皆様の積極的な参加をお願い致します。

とのことでした。
いろいろむずかしいこともあると思いますが湯沢市産材販売拡大のために当組合も事業者登録出来るよう準備したいと思います。





スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 会議

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/01/31 08:46)

東京都港区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

検索フォーム

 
 
 

ブロとも申請フォーム

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。